ラ・コビルナ

艶やかに、自分らしく。女性のための映像メーカー「ラ・コビルナ」です。

シングルマザーとゴリラ

LINEで送る
Pocket

所長です。

前回、友達に男性(ほぼゴリラ)を紹介してもらった、というお話を書きましたが、
先日改めて娘と3人で会いまして、ちょっと進展したのでご報告。

imgres

その前に、私は男性に言い寄られると必ず言うセリフがある。

「子供のいる私と、子供のいない私だったら、できれば子供がいない方がよかったでしょ?」

こう言うと、たいがいの男は

「ぐうの音も出ません」

と降参する。

そう、つまり、

「子供がいても構わない」

と言う男は、

「でもできればいない方がいい」

と言っているのと同じだから・・・。

その彼もまた私を好いてくれているようだったので同じ事を聞いてみた。

すると、思いもよらない返事が返ってきたのだ。

「子供の居ない私ちゃんだったら好きになっていないと思う」

そして彼はこう続けた。

「女性は子供を産むと強くたくましくなるし、人として成長して性格は丸くなる。子供を産む前の私ちゃんを知らないけど、今の子供がいる私ちゃんを僕は好きになった。」

こんなことを言われたのは初めてだった。

当たり前の事を言ってるのだけど、咄嗟にこんな切り返しが出来るなんて、よっぽど頭がいいんだなと感心してしまった。

シングルマザーになってもうすぐ2年。
離婚してから今まで男性に興味を持ったことは1度もなかったけど、
初めて(ちょっと考えてみようかな?)と思った出来事だった。

 

この話しでキュンっとなっちゃったそこのアナタ!!
胸キュンストーリーに飢えてませんか?
そんな時はコビルナの胸キュン恋愛ドラマをどうぞ。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

「Love Story~スウィート・リンクス」
love-002_2000

LINEで送る
Pocket

Tags: